サノレックスには頼らない、頼れない

長い目で体重を測ることが大事

サノレックスの能力を知ると本当に一度は使ってみたいとは思うはずです。ある程度はダイエットにチャレンジしたものの、なかなか継続することができない人もいると思います。それから、食事量を我慢することができずに食べ過ぎてしまうなどで、体重を減らすことができなくて、サノレックスを初めて知った人もいると思います。

 

服用することで、脳を麻痺させることで、空腹を忘れさせてくれるわけです。確かに服用すれば食欲がなくなるわけですから、食べる意欲が落ちるわけですから、続けていくことで、徐々に体重が減り、脂肪も落ちると思います。

 

しかし、それだけの効果が有るのなら、副作用も必ず起こります。実際に、副作用の発症率が30〜40%とも言われていますし、継続して服用するほど、依存性が高くなります。つまり、やめられなくなるわけなんですね、、、。

 

効果があるほど、それなりのデメリットも有るということになるので、やはり手を出さないほうが良いということです。(そもそもサノレックスは購入することはできません)

 

そのために、まずは焦らずに、長い目で体重を減らすことを意識することが重要になると思います。ダイエットを考える人は、すぐにでも痩せたいという考えを持ち、結果が出ないために、やめてしまうのですが、まずは長い目をもつことが大事で、継続させていくためにも重要になると思います。

 

ただ、継続させるためにも、ある程度の根拠が無いと続けられないはずです。そのために、私が行っているのが、毎日のように体重を細かくチェックすることです。

 

時間帯を決めて、グラム単位で体重を測ります。1日、1週間、1ヶ月で、どれくらい体重が減っているのかを図ります。少しでも体重が減ることで喜びを感じ、ダイエットの勝ちを得ることができます。

 

ほんの少しでもいいので喜びを感じないと人間は途中で逃げ出すと思いますので、少しでも良いので、計画を立てていくことが重要になると思いますね。