3種類の合成甘味量が含まれている「コーラ」

ダイエットよりも楽しむこと

私の大好きなコーラ、口の中に入れて、喉を通るときにチクチクとした軽い痛みが、刺激となり、たまらなくおいしく感じてしまいます。

 

特に私は、夏の暑い時期に、冷たくキンキンに冷やしたコーラを”グビグビ”と飲むのが好きです。

 

それなのに「キリンメッツコーラ」は脂肪の吸収を抑える効果!!
通常のコーラより、健康に良いといわれ、トクホの許可も受けています。

 

しかし、食欲抑制の薬であるサノレックスのように、ダイエットの部分を見ると効果があるのですが、他の作用を見ると、体に悪いそうです・・・。

 

麒麟メッツコーラの成分に3種類の合成甘味量が含まれているために、体に害を与える作用が含まれているそうです。
「アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロース」
この3つの添加物が含まれているために、かなりの危険性があるそうです。

 

ただし、毎日のようにたくさんの量を飲んでいることで起こる可能性があるとのこと。そのために、体のことを考えると、程々にしたほうがいいのかもしれませんね。

 

たとえ、トクホで、キリンメッツコーラとしても、ダイエットの効果と言うよりも、チクチクとするような炭酸を求めるような飲み物をとして、楽しむことが一番なのかもしれませんね。